*

【Hulu】キッズに大人気アンディダイナソーアドベンチャーの見どころ

公開日: : 最終更新日:2019/11/05 Hulu番組のレビュー

【Hulu】キッズに大人気アンディダイナソーアドベンチャーの見どころ
Huluにはキッズが見るためのキッズという枠があります。そこにアンディダイナソーアドベンチャーという大人気番組も入っているのをご存知ですか?
この番組は、博物館に勤めるアンディが一緒に働く仲間のハティとひょんな事からミスをしてしまい、展示品をだめにしてしまいます。それを大恐竜時代に実際に取りに行くと言う内容です。

アンディはちょっとドジでなかなか愉快なお兄さんです。仕事仲間のハティは真面目が故にいつも真剣にやりすぎて壊したりなくしたりしてしまいます。
色を塗っているとそのインクが入ったバケツをひっくり返したり、展示品を投げて渡そうとして壊したり。
それがいつも必ず開館するちょっと前におこり、アンディ達は焦ります。

すると、ボーンボーンと古時計の音が聞こえてきてアンディが僕がなんとかするから、君は開館の準備をしてと博物館を任せます。
出かける前に、持ち物を持っていくのですがチェックをしながら、ハティのリュックも持っていきます。
必ず役に立つ何かが毎回入っているからです。

そして、古時計の前に立ち『連れてってティラノサウルスの時代に!』と話しかけると時計がアンディを吸い込んで、その何億年前というティラノサウルスの時代に行くことが出来ます。
その都度行く場所や、行きたい恐竜の名前をいうと連れて行ってくれます。

実際の恐竜時代に行ったアンディは、ハティが壊してしまったものや恐竜の爪や音、声、色々なものを持って帰ります。
その際に、この恐竜はこういう風に生きている、群れているなど生態も詳しく見られます。
時には恐竜に追いかけられたり、リュックを取られたり、空の上に駆り出されたりしながら目的を果たしていきます。

恐竜時代に来ても、ずっと遊んでられるわけではありません。行くたびにその場所で必ず役に立つ物が入っているハティのリュック。それを使いどうしたらいいかわからない時に使います。
例えば恐竜の糞にハマってしまい抜けられない時にハティのリュックには傘が入っていました。
アンディはそれを広げたら突然大きい風が吹いてきて、その風が傘を持ったアンディを持ち上げその場から運んでくれたこともあります。
リュックを恐竜に取られてしまい、帰れない時もアンディは持っていたパンで恐竜をひきつけリュックを回収したりもしました。

毎回毎回必ず役に立つ物が入っています。
そうすると、ちょうどよくボーンボーンとまた古時計がなり始めます。それが現実世界に帰る合図になり、アンディは時計のあった場所へと戻ります。
現実世界に帰ってきてからは、壊してしまったものや必要だったものを博物館に展示してギリギリ間に合います。いつも、アンディが帰ってきてから5分後くらいには開館して子供たちや大人が観覧しに来るのです。

そして、アンディの上司にもとても素敵なものを飾っているのね!素晴らしいと言われ、同僚のハティにも、どうやって手に入れたの?これ本物みたい!と言われます。その度にアンディは口に手を当てシーと内緒にして『また遊ぼうね』と番組が終わります。

見たことがない恐竜の生態などを知った子供たちはとても大喜びです。
大人気の恐竜なので、男の子ははしゃいで見ています。人気なのは番組の中でオープニングという方も多いと思います。
オープニング始まるときに、アンディが『僕アンディ!みんな恐竜博物館って知ってる?僕はそこで働いてるんだ』と言う語りかけから始まります。

そして『みんなおいでよー!ワン・ツーさんし!』と歌が始まります。
その歌は、ただの歌ではなくセリフが混じっています。

歌の合間に『ちょっと怖くねー?』や『後ろ!後ろ!』『本物だー!』なとがあり、子供たちはそこを自分たちで大声で歌います。
ダイナソーダイナソーアドベンチャー!!と声高らかに歌い上げたあとに博物館のシーンにうつり番組が始まります。

起承転結になっており、アンディが様々な場所で恐竜に触れて、それをハティのリュックにある道具でクリアして、持ち帰るような起承転結です。
スリルがあるのは、恐竜の足の間をすり抜けたり巣穴をのぞいて赤ちゃん恐竜を見ていたりも出来ます。食事中のシーンや捕食など盛り沢山なのです。

シリーズ化しており、違うシリーズでは上司も同僚も変わっていてそして、掃除のおじさんが存在しますが、その掃除のおじさんがとてもとてもドジで毎回何かしらやらかしてくれます。喋らない謎のキャラクターなのですが、よくクビにならないなと言うくらいのやらかしようです。
それもアンディご大恐竜時代に行くことですべて解決するのです。

初めてこれを見たのは図鑑のドラえもんが載っていた恐竜の本でした。そのDVDに入っていて、そこからハマり毎朝毎朝お決まりのオープニングから始まり、歌い上げ、内容を食い入るように見るためのHuluで大恐竜時代へGOGOが見れると言うことでうちの子供たちはめちゃくちゃ喜んでいます。
また違う形でもアンディに出会えるのが楽しみです。

この番組はイギリスで大人気だそうですが、レンタルでもなかなか借りられないくらい日本でも大人気にです。
とってもおすすめな番組です。

関連記事

乃木坂46

乃木坂46のバラエティも見放題のHuluはファンにとって見逃せない動画サイト

昨今はさまざまな動画配信サイトがあり、どのサイトもコアなファン獲得にさまざまな番組を用意して

記事を読む

【Hulu】ウォーキング・デッドははらはら展開

【Hulu】ウォーキング・デッドははらはら展開

・話題のウォーキング・デッド10についての情報 ・Hulu情報まとめ イントロダクシ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑